7月のスペシャルランチは、
「七夕そば」でした。

令和 2 年度

今年の企画は例年と違い、大桶の中に天の川をつくるのではなく、大桶に作ってあった天の川を各自のお皿に改めて作るという課題でした。
自分のお皿に取り分けて作ることになったので、ちょっと予定が狂ったのか、さて・・・とまず考える子が多かったようです。ただ作り出せば自分の感性全開で、思い思いの天の川が出来上がりました。また例年は色のついた冷や麦ですが、今回はちょっと太くてかたいそばなので、なかなか苦労してました。

20.06.16
スペシャルランチ

夏の定番です。我が園ではそうめんはすぐ団子になってしまうので冷麦を使います。その冷麦に色を付け、ペンちゃんの形にしたものが出され、それを土台にかわいいペンギンのペンちゃんを作ります。ハンペンや薄焼き卵、ハムや人参、きゅうりや豆で作ります。
各テーブルに各種様々なペンちゃんが並びました。
現在混合クラスの時期なので、どのテーブルも年長さんが采配を振りますが、3歳児も「目はこっち」と意地を張ります。見ていて微笑ましい光景でした。

誕生会や各種行事や季節にあわせて、ほぼ毎月給食課が腕を振るってスペシャルランチを作ります。
さらに「食育」の一環として、食育ランチや食育おやつも給食課と保育士さんの連携で提供されます。
子ども達にも大変人気で「次はいつ・・・・?」と質問がとびます。
日々とは違ったメニューに食も大いに進み、通常の1.5倍は食べてくれます。
朝から全てを作るわけですから厨房は大忙しでてんてこまいです。
でもその大変さ以上に子ども達の喜びが嬉しいと今月も頑張りました。
縁の下の力持ち達の力作をご覧下さい。


今年度最初のスペシャルランチは、
「カエルバーガー」です。

8月のスペシャルランチは、
「ペンちゃんそうめん」です。

20.08.04
スペシャルランチ

20.07.07
スペシャルランチ

このカエルバーガーは、第1回目からの定番で、毎年出てきます。基本毎年のことですから子ども達も慣れたもので、なかなかこだわったカエルさんが出来上がります。

実はこのカエルバーガーはいろんな園で実施されており、他の園のHPにも載っています。
園長の会がある時に、よく「先生のところのスペシャルランチを参考にしています」と言われます。
最初は結構笑いものにされたスペシャルランチですが、最近はしっかりと市民権がとれているようです。

今年度新型コロナウィルスの関係で、4・5月と登園自粛要請も出されたので、みんなが揃わない中でスペシャルランチを実施するのは自粛している子にもかわいそうなので、登園自粛が終了するまで実施しませんでした。
給食課は4・5月なかった分だけ残りの月を頑張ると言ってましたので、今年もご期待下さい。

スペシャルランチ TOP に戻る