2017
5月20日に「小運動会」を開催しました。

この小運動会は、4月に新しいクラス・お友達・担任になり、だいぶ慣れてきて、
新しいクラスでのらしさや成長を表現する会として開催します。
場所も園庭で行うためちょっと狭いですが、多くの保護者の方の見学で、子どもたちも大はりきりでした。
小運動会
4歳児は風車を持ってのかけっこです。

風車を回して走るというお約束のかけっこでしたが、みんなそれを守って、みんな綺麗に風車を回して走りました。
春の風を感じられる競技です。
2歳児のかけっこです。

最初にひとりひとりお名前を呼ばれ、
げんきに「はーい」が言えました。
まだまだつたない走り方ではありますが、みんな楽しそうな表情で走っていました。泣いてもしっかり走れました。
3歳児は二人走でした。

3歳児手作りの神輿をもって2人で持って走ります。神輿の側面には一人一人書いた似顔絵を貼り付けました。軽いけど大きいので神輿に振り回されます。

まずは全員の体操「トライ体操」でした。
1歳児から5歳児までの全員による体操でした。

新緑の森の中で行うのがみどりの小運動会です。
園庭にこれだけの森がある園は他にはありません。
よって普通の運動会とはちょっと違った雰囲気があります。





どの子も新しいクラス、そしてお友達や先生にも慣れ、立ち振る舞いまでもがその年齢らしくなり、その姿に参加された保護者の皆様も大満足の様子でした。

この小運動会が終わると、各クラス共にその年齢の保育が始まります。

行事 TOP へ戻る
5歳児は3種類の障害がある障害走でした。

まずはタイヤをころがし、バーを越え・くぐり、そして平均台、最後に全力疾走です。
曲がり角や平均台が四苦八苦。タイミングが難しそう・・・
3・4・5歳は

「だんけつたいそう、ウー★わっ!!」
でした。
大きな掛け声も入り、
五月晴れの空に大きく響きました。

リズム体操です。

1歳・2歳の「たまごまごまご」
「動物園に行こう」でした。