毎年のことですが、保護者会の役員さんのおかげで、
こういった「夏まつり」が開催できます。
みんな子どもが楽しめる会にと努力を惜しまず協力していただける姿に、
ただただ頭の下がる思いであります。
この努力に報いるためにも日頃の保育をよりすばらしいものにするのが我々の感謝の姿であると、改めて認識させられた一日でした。

保護者会役員の皆様、また特別にお手伝いとして参加して下さった保護者様、
誠に有り難うございました。
頑張って夏まつりを支え盛り上げて下さった役員と、お手伝い有志の皆様です。
役が交代番であったりと、全員の役員さんとお手伝いのお顔が紹介できませんが、全ての役員さんとお手伝いの方々から、子どもたちが楽しい夏まつりを過ごせるようにと、献身の心を頂きました。

本当に・本当に有難うございました。

こちらはサイコロゲームです。相手が勝つための配慮も必要で、担当者も四苦八苦でした。

バザー会場もいっぱいです。
冷やしソーメンとおむすびがメニューです。
今年のゲームはルーレットとお宝ひっぱれでした。
豪華景品を求めて何回も挑戦します。
簡単そうでその実難しいのがゲームです。
2017
なつまつり
7月22日(土曜日・17時より)に「夏まつり」を開催しました。

保護者会の活躍により、バザーや氷・ソーメンや焼き鳥等の販売もありました。
ゲームやくじもたくさんの種類を用意して、
親子で楽しむ「夏まつり」を堪能していただきました。
参集300人超という大きな行事です。
子どもたちのほとんどが浴衣や甚平で登場です。夏まつりの盛り上げに一役かってます。
ボールすくいにヨーヨーは夏祭りの定番です。
見ている親がその内本気になって子どもそっちのけでがんばります

お祭りスタート時は割に閑散としていますが、だんだんお客さんも増え、1時間後にはこのありさまで、人の合間をぬって歩くような感じになります。

暑かったので氷屋さんは大忙し。
蜜もいろんな種類があり覚えきれないと悲鳴が上がってました。

1・2歳は
「 ひよこ音頭 


3・4・5歳は
「 1・2・サラダ 」

2歳児を含めて「 ドッカン音頭 」を踊りました。
行事 TOP へ戻る
ぼんおどり