つくし組1班は「金のがちょう」です。

年齢的な定番のレコード劇です。
しっかりと大きなふりで演じれました。
平成27年度
<2歳児>
0歳児すみれ組さんは手作りのマラカスを持っての「はじめてはじめてのリズム遊びと、「幸せなら手をたたこう」の曲で身体表現遊びをしました。
23人の0歳児がところせましと走り回ります。日々やっている曲なのでのりも良く、マスカラも上手に振れます。
歩けない子もマスカラを振ってのりのりでした。
両方の班共に毎日踊っている曲なので、ものおじすることなくかわいい衣装でしっかり踊ることが出来ました。また果物の色合わせも間違がうことなく、ちゃんと識別が出来ることを見せてくれました。
かわいい衣装に保護者も大喜びでした。
りす組は「ぽんたの自動販売機」でした。
葉っぱを入れると好みのものが出てきます。しかし友達ばかりは・・・・。
みんな自分の役になりきってニコニコの笑顔で演じている姿が印象的でした。踊りや歌もじょうずでした。
<4歳児>

ふじ組さんは
「しらゆきひめ」です。

おなじみのお話ですが、おもしろく組み立てられていました。
さすが年長さんと感じられる長いせりふや振りがあり、すばらしい出来でした。

つくし組2班は「3びきのこぶた」でした。

家を造ったり倒したりと2歳児の大好きな動きで大喜びで演じました。

行事 TOP へ戻る
2月14日に「ひなまつり発表会」を開催しました。

たくさんの保護者の皆さんの前で、子どもたち一人一人が
しっかりがんばりました。
我園の発表会は、子どもたちが自分の役を自分で決め、
そのストーリーを演じます。
自分の役そのものを理解し演じることで、
自らも楽しめるよう指導してきました。
だからみんな役を演じるのが楽しくて、ニコニコさんです


ゆり組2班は、「はけるかな?」で1班と同じ活動発表です。と、「しっぽしっぽおっぽっぽ」を踊りました。
今年もゆり組さんは衣装がこってます。1班と衣装が違う事がおわかりでしょうか・・・。
とにかく何をやっても可愛さが売りの2歳児さん。愛嬌いっぱいです。
どの子もしっかりした姿で一年間の成長を見せてくれました。
この変化が私達職員一同の明日への元気になります。
たくさんの元気をもらった一日でした。

みんなありがとう
ゆり組1班は、「はけるかな?」とリズム遊びばびぶべばぁ」です。
ひもに吊るしたズボンを自分で取って自分で履きます。自分でやれることが多くなった1歳児の発達を見て頂きました。
<5歳児 >
<0歳児>
今年も3歳児はオペレッタではなく完全な劇で、長いせりふもしっかり言うことができました。
4月の頃に比べると、信じれないほどしっかりした3歳児でした。
うさぎ組は「クレヨンと謎のおばけ」でした。
今回はひとりひとりにしっかりとせりふがあったのですが、しっかりとせりふも言え、大きな声で歌も歌えしっかり踊りもできました。
ひまわり組は「アリとキリギリス」です。

遊びほうけたキリギリスと働き者のアリさんのおなじみの話ですが、アリの他に他の虫も登場しました。
来年度は5歳児という事をしっかり感じさせる演技でした。
<1歳児>
<3歳児>