2022
春の遠足
5月25日に3・4・5歳児が「春の遠足」に出かけました。

昨年は新型コロナの影響で中止となりましたが、今年は市内の感染者も多少減ってきたので実施となりました。
4月から園生活も一息つき、3歳児さんも少しずつですが2歳児の色が消えてきてしっかり感も増してきたこの時期に、お祝いがてらの春の遠足があります。
今年は4・5歳児さんがモデル公園、3歳児さんは公会堂前庭に散歩に出かけました。(春の遠足は、0・1・2歳さんはお留守番です)

春の遠足は3・4・5歳のみの行事ですが、
行けない年齢がいる分大きくなったという自覚を感じさせる行事でもあります。
行き返り徒歩ですが、自分たちだけの行事に、泣き言も言いません。
どこかで自分の年齢を感じさせる出来事を体験することで、
少しずつ3・4・5歳という自覚が育っていくように感じます。
全園児が行かない遠足に多少批判もありますが、
3歳未満のクラスで5月に遠足はちょっと無理という理由です。
大事な行事として残して行きたいと思っています。

4・5歳児はモデル公園に行きました。園にないターザンロープや長いすべり台もあり、子ども達は大遊びです。

5歳ふ じ組

4歳ひまわり組

行事TOPに戻る

公会堂前庭には遊具はありませんが、広い芝生や背丈を越える大きなつつじの木もあり、トンネルのように中をぬけたり、咲き始めのつつじの花をみたり、走ったりと楽しい時間がすごせました。

園の隣の公会堂ですが、リュックを背負うと日頃の散歩とは違ったルンルンのお顔を見せます。

3歳うさぎ組