春の遠足
2019
毎年小運動会が終わると3・4・5歳児が「春の遠足」に出かけます。今年は5月28日でした。

今年は小運動会に続き、春の遠足も雨模様の日となりました。
雨の場合は園内でおとなしく遊ぶことになっておりましたが、副園長先生のはからいで、バスで市内遊覧に出かけました。
市南側の工業地帯や三田尻港や中関港に行きました。
子ども達にとつては日頃行かない場所のようで、船やコンテナの積み下ろし等興味津々でした

うさぎ組

ふ じ組

ひまわり組

外は雨でもお母さん力作のお弁当を食べるのは全く関係なし。外で食べても室内で食べてもおいしさには関係ありません。
楽しいおいしいお弁当タイムです。
行事TOPに戻る
春の遠足は3・4・5歳のみの行事ですが、
行けない年齢がいる分大きくなったという自覚を感じさせる行事でもあります。
行き返り徒歩ですが、自分たちだけの行事に、泣き言も言いません。
どこかで自分の年齢を感じさせる出来事を体験することで、
少しずつ3・4・5歳という自覚が育っていくように感じます。
全園児が行かない遠足に多少批判もありますが、
3歳未満のクラスで5月に遠足はちょっと無理という理由です。
大事な行事として残して行きたいと思っています。

来年は晴れますように・・・・